白髪染め商品の種類とタイプについて

白髪を発見したら危険信号

加齢に伴い増え始める白髪。一般的には30代中旬から出始めると言われています。白髪は加齢以外にもストレスやダイエットなどさまざまな原因も考えられます。白髪が生えやすい場所としてはこめかみ、顔の周り、耳の後ろです。白髪が目立ってきたら白髪染めを使って上手にカバーをすると良いでしょう。種類については次の通りです。

しっかり染めるなら染毛剤

白髪を長期間目立たない状態にしたい場合は染毛剤が一番染まります。染毛剤で染めた髪は一ヶ月位すると多少色褪せはしますが、白髪に戻ることはありません。一度染めただけでしっかり色が入りますのでしっかりと染めたい時におすすめの商品です。染毛剤は綺麗に染まる反面、刺激が強い商品が多いです。肌が弱い方は使用前にパッチテストをして下さい。

徐々に染まるヘアカラートリートメント

染毛剤よりも肌に優しい白髪染めとしてヘアカラートリートメントがあります。ヘアカラートリートメントはシャンプー後にトリートメントとして使用できるため、髪が傷みにくいのが特長です。使い続けることで徐々に白髪が染まっていきますので、しっかり白髪染めをしたい方より白髪を目立ちにくい状態にしたい方におすすめです。

毎日のお手入れにプラス、ヘアカラーシャンプー

ちょっとでも白髪が目立つのが不安な方は染毛剤やヘアカラートリートメントに加えてヘアカラーシャンプーを使用するとより効果がでます。使用方法は毎日のシャンプーをヘアカラーシャンプーに変えるだけです。毎日使用することで生えてきた白髪を目立ちにくくカバーすることができます。使用時は泡の色がなくなるまでしっかりすすぐことが大切です。

PR:育毛剤 女性 おすすめをピックアップ!今人気がある育毛剤がわかります!

商品のタイプを知って上手に利用しましょう

白髪染めにはそれぞれの商品にメリットとデメリットがあります。白髪を染めていつまでも若々しくいたいですが、頭皮や髪の健康が最も大切です。まずは商品の種類や特徴を把握して下さい。ずっと使い続けるには何種類かのタイプを使い分けることが重要です。髪質によって染まり具合も変わりますから色々試して肌に合ったものを選びましょう。

PR:インスタでも話題!?みちょぱプロデュースのクリーミュー 口コミはここでチェック!